ぴよこころ
TOP PAGE素材別作品集→樹脂粘土の森

樹脂粘土の森


 樹脂粘土で作った動物たちの紹介ページです。

 樹脂粘土は水を使わず成形し、110度のオーブンで10〜15分ほど焼くと硬くなる粘土です。

 焼いたあとは、耐水性、耐光性のある素材になります。

 そのメーカーの粘土によって焼き上がりは違うのですが、
 消しゴムのように仕上がったり、陶器のようにカチカチになったりします。

 一般的にはfimoが有名で、私も愛用しています。

 小さくて細かい成形が可能で、この素材との出会いによって、出来ることが広がりました。

 乾燥させる時間が必要なく、すぐ焼いて仕上がるのも魅力です。




母の日にカーネーションをもったこぐまちゃん

これは100円ショップの樹脂粘土です

消しゴムみたいな質感に仕上がります


七色インコとひよこ。

下に敷いてあるのは10円、5円、1円玉です。


NHKテレビの「東京カワイイ」で紹介していただきました


七色カメちゃん。
キャンディかジェリービーンズのような仕上がりです。

半透明のfimoをわざと全て混ぜ合わさず、
マーブル模様になるように作りました

真ん中の子は1円玉の上に乗っています。


L版の写真たての中に布を敷いて、
樹脂粘土で作ったクマちゃんとひよこちゃんのクリスマスにしました。


おめでたい金と銀の粘土で作ったフクロウたちです
ラメが入っていて、
キラキラしていてすごく綺麗なんですよ〜


色とりどりのフクロウの置物。

フクロウの大きさは1センチ〜1,5センチくらいです


レンガ色の粘土で作ったテディベア。

小さなカゴもモヘアの毛糸で編みました



お月見ウサギ。

オーブン陶土で焼いた祠に、樹脂粘土のウサギとお月見団子を入れました

オーブン陶土の素朴な質感とおもちゃっぽい樹脂粘土の質感が合わさって
おもしろい作品に仕上がりました



これもお月見うさぎとお団子を2センチ角のタイルの上に固定しました。

お月見にもお地蔵様が参加しています


樹脂粘土の六地蔵。

マトリョーシカのように段々小さくなるお地蔵様を黒いアクリル板に固定しました

すごく気に入ってます


クリスマスの聖歌隊のひよこたち

この子達は100円ショップの樹脂粘土で作りました


これは今年の干支、寅の置物です。

2センチ角のタイルの上に、寅とだるま、寅と鏡餅を固定しました

寅を作った粘土は黄色に金ラメ入りのものですっごく綺麗です


樹脂粘土のクリスマスの聖歌隊はこちらです
可愛いので是非ご覧になってください♪
inserted by FC2 system